--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-11-27

ラストー!

とうとう最後のラブレターです

取りをつとめるのは…国宝さんです

Cher Eric,

C'était la période des cerisiers em plein fleurs où je vous ai rencontré.

Vous êtes venu dans la salle avec un sac noir comme le vent frais.

Je n'oublie jamais votre visage sincère etsérieux pendant le cours.

Depuis celà, je pense à vous tout le temps.

Vous êtes gentil avec tout le monde et faites vos études de votre mieux.

J'aime bien votre caractère et attitude comme ça.

Peut-être vous pensez que je suis trop jeune pour vous comme petite amie.

Mais je suis sûre que l'age n'est pas de tout important.

Je voudrais juste vous dire mon sentiment spécial pour vous.

J'attend votre réponse.

Yumi

だれ宛かお分かりでしょうか?

ふふふ

書く練習にもなるし、盛り上がるし結構いいですね

来週からも時々作文練習を入れていきましょうか
スポンサーサイト

2010-11-27

高橋

さて、次は弱冠20歳、(もしや19歳!?)高橋さんのラブレターです

Mon ami m'a donné deux billets pour la représentation de Saihoji.

Ça aura lieu le 4-8 décembre. Si tu as du temps

pourquoi ne pas y aller avec moi?

Et après peut-être, je te dirai quelque chose.

À bientôt.

Takahashi

完全な予告文ですね。

何を言うのかはバレバレなので西芳寺デートは

ぎくしゃくするかもしれません。

ところで高橋さんの下の名前って…?

なんかつぼにはまって、タイトルも高橋にしてしまいました

あはは

2010-11-27

koibumi...

続いてLauranneの恋文

伝えたいことがあるのでてがみをかきます。

わたしはきれいなめがすきです。

あなたはハンサムなひとです。

わたしはまいにち、どんなときでもあなたとはなしたいです。

あなたといるとたのしいです。

いまわたしがいちばんほしいものはあなたといっしょにいることです。

わたしはいつもあなたのそばにいます。

ロラン

どうしてみんなこんなピュアな手紙が書けるんでしょう。

すてき

2010-11-27

koibumi...

ふう、残すところ4人となりました…

次は私の後輩の米田さんのラブレターです

米さんもしくは姉さんと呼んであげてください(ちなみに私は母さん

Cher ○△×

Il me semble que une telle lettre peut vous surprendrre

parce que je ne suis pas très intime avec vous.

Mais je tiens à vous transmettre mon sentiment

avant que je parte d'ici le mois prochain.

Dès lors je vous ai rancontré et parlé pour la première fois,

vous êtes toujours rester dans ma tête et je n'ai cessé de vous regarder.

S'il vous plaît, veuillez-vous parler plus avec moi?

Je voudrais devenir plus intime avec vous.

J'attends votre reponse avec impatience.

Yuka

せつないですね~

一生懸命な気持ちが伝わってきます

私のじゃがいもへの愛も決しておちゃらけではありません

2010-11-26

天才現る

続いては私のお気に入り、ピエールのラブレターです


あのイメージがなくなる。

時間が単純に止まった。

かぜとおどるかみをよくおぼえている。

すばらしいほほえみをみつけて

てん国へとぶかんじがした。

ピエール

きれい

素直ですきとおるような詩ですね。

しゅんいちさんが解説を作ってくれたのですが

世界観を壊したくないのであえて載せませーん
プロフィール

Amitié Franco-Japonaise

Author:Amitié Franco-Japonaise
2009年、フランス留学経験者3人で立ち上げた京大日仏学生交流会です。どんな困難もフランスへの愛で乗り越えます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。